【ポケモンGO】モンスターのバイブに全く気が付かないからiPhone,Androidスマホ用bluetoothイヤホンマイクを値段別に探してみた

この記事をシェアする

hdddaaa

ポケモンGOはモンスターやポケストップの出現をスマホの振動で教えてくれる。しかしあのバイブ案外気づかない。バッグやリュックに入れていることもあるので致命的だ。

しかしそれでも!iPhoneやAndroidスマホを見ずにモンスターを探したい!
そこで考えた。

Bluetoothのイヤホンマイク使えば音で気づけるんじゃね?って話だ。そんな面倒臭がりな僕がモンスターを歩きスマホせずに見つけられるようにbluetooth接続のヘッドセットを値段別に探してみた。

参考:【ポケモンGO】スマホを持たずにモンスターやポケストップに気付く効率的かもしれない方法

安かろう悪かろうは当然あるが、コスパ最強の掘り出し物がある場合がよくあるのもガジェットならではのこのジャンル。まずは一つ試しに購入して使ってみるのも良いかもしれない。尚、値段は執筆時点のものなので、変動があるかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンテンツ

値段別にbluetoothイヤホンマイクを選んでみた

安すぎ?1000円~2000円台で買えるbluetoothヘッドセット

PLANTRONICS M70

20160802-001

コスパ ★★★☆☆
接続安定度 ★★★☆☆
通話品質 ★★★☆☆
フィット感 ★★★☆☆
バッテリー ★★★☆☆
色々を無難にこなせて装着時の軽さに定評あり。コスパ抜群のBTヘッドセット。

レビューがあまりに多すぎて良い点悪い点共に見受けられたが、全体的に仕事で使うような実用ヘッドセットとしては無難でコスパ最高かと思われる製品。目立ったレビューは装着感の軽さで、耳が痛くならず楽だという評価が目立った。この値段なら試してみても良いかもしれない。操作も非常に簡単とのこと。

Tenswall Bluetooth 4.0 イヤホンマイク


20160802-001

コスパ ★★★★☆
接続安定度 ★★★☆☆
通話品質 ★★☆☆☆
フィット感 ★★★★☆
バッテリー ★★★☆☆
コスパ高めの多機能防汗スポーツ仕様。外で是非使ってみたい商品。

全体的な評価は高めで特に再生音質に関する感想が目立った。非常にコストパフォーマンスに優れていると好評。この価格帯でこのあれば損はしないと思う。多機能な点も評価できる。ただ、通話品質はそれなりのよう。アナウンスは英語や中国語を話すバイリンガルという日本人には全く優しくない商品。再生に特化するなら良い選択かもしれない。

Jabra MINI


20160802-004

コスパ ★★★★★
接続安定度 ★★★☆☆
通話品質 ★★★★☆
フィット感 人による
バッテリー ★★★★★
ヘッドセットメーカーJabraが断然求めやすい値段で販売されている!

ヘッドセット業界では非常に有名なJabra製品。これまでは品質は素晴らしいものの値段が高く若干躊躇していたが、久しぶりにこのカテゴリを見てみたところ2000円台で販売されていることに気付きすぐに試してみたいと思った。当然のごとくレビューでの評価も全体的にかなり高め。Bluetooth4.0を採用している為対応機器との組み合わせで使用すればバッテリーも非常に長く持ち、一日中使えそうだ。非常におススメできる実用的且つ普通を極めた製品。

Jabra TALK


20160802-003

コスパ ★★★★☆
接続安定度 ★★★★☆
通話品質 ★★★★☆
フィット感 人による
バッテリー ★★★☆☆
Jabra MINIのBT3.0版!

上で紹介したJabra MINIがBluetooth ver 4.0であるのに対し、こちらはVer 3.0の製品。何が違うってBTのバージョンによって電池持ちの恩恵が受けられない点。ただ、商品名にTALKと入っているだけあってもしかしたら通話品質的にこちらのほうが良い可能性もある。レビュー上では相変わらず高評価。値段はほぼ同じだ。

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q800


20160802-005

コスパ ★★★☆☆
接続安定度 ★★★★☆
通話品質 ★★☆☆☆
フィット感 ★★★★★
バッテリー ★★★☆☆
首かけタイプ&耳ネジ込みタイプ!動く人におススメ。

ワイヤレスヘッドセットがほしい。だけど安いものが良い。普段から動きが多いから小さいものだと耳から落としてなくすのが不安。こんな人向けの製品。また、開放型や耳かけ型じゃすぐポロポロと落ちてしまって使えないんだよ!って人にもこれならカナル型なので大丈夫。ネックバンドも付属しているから更に安心だろう。防汗性もあるようなのでちょっとしたジョギングにも使えそう。ちなみに再生音質については評価はそれなりに良いようで、通話品質はそれなりとのこと。

3000円台~4000円台で買えるbluetoothヘッドセット

PLANTRONICS Explorer 500


20160802-007

コスパ ★★★☆☆
接続安定度 ★★★★★
通話品質 ★★★☆☆
フィット感 開放型なので人によるが、軽量性は抜群
バッテリー ★★★☆☆
開放型では安定の選択

製品として安定の品質との評価が目立つ製品。通話面では受話時の音量がやや大人しめなものの、特に接続安定性、軽量性、通話時のマイク感度に関しては非常に良いレビューが多かった製品。これはこれで結構気になる製品だ。当メーカーが大好きそうな人達にとっては「やっぱりこのメーカーで間違いなかった」といった声が多いようだ。

AngLink M3


20160802-008

コスパ ★★★★★
接続安定度 ★★★★☆
通話品質 耳の形状によるところか
フィット感 耳の形状によるが大半は良いとの評価
バッテリー ★★★★☆
見た目に反して邪魔にならない。長時間使用、防汗防水に定評あり。

この価格帯になってくると接続安定性は良いものがやや多くなってくるのでそこの評価は大丈夫な部類と言える。装着性に関しては見た目とは裏腹に耳の裏に隠れてしまい、固定される形状からも気にならないようだ。再生音質は値段にしては良いとのこと。耳の形状を若干選ぶ為か、通話品質については意見が分かれるところ。バッテリー持ちに関しては総じて満足との意見が多かった。坊汗防水を謳っていることから軽いスポーツなんかにも使えそう。

Jabra STYLE


20160802-009

コスパ ★★★★☆
接続安定度 ★★★★★
通話品質 ★★★★★
フィット感 耳の形状によるが大半は良いとの評価
バッテリー ★★★☆☆
耳に入れたくない人向けの疲れない製品

評価を見ても流石Jabra製品といった基本性能と安定感。接続の簡単さと安定度、通話・再生共に音質に対する評価も総じて高い。特徴的な点は形状である。耳にいれるタイプのヘッドセットが多い中、この製品は耳にネジ込まなくても使える形状をしている。唯一の難点は耳の形状を選ぶことで、人によってはフィット感を得にくいことがあるようだが、それさえクリアできれば使ってみたい製品の一つだ。

5000円以上のbluetoothヘッドセット

正直この値段以上は上を見たらきりがない。オーディオマニアでもない僕がポケモンやら日常の音楽視聴に使う上では十分すぎることから、紹介するのはこの価格帯までとした。

SONY SBH50


20160802-010

コスパ ★★★★☆
接続安定度 ★★★★★
通話品質 ★★★★★
フィット感 ★★★★★
バッテリー ★★★★☆
通話・音質・ノイズ・感度共に満足&好きなイヤホン使える!更にラジオも。

iPhone5sやPCとの組み合わせで僕が普段から使っている製品。ノイズキャンセリング・音質・通話品質・接続安定度共に非常に満足できる製品。地味にうれしいFMラジオ受信機能付き。そしてやはり好きなイヤホンが使える点が最高、付属のイヤホンとPHILIPS SHE9710を交互に使っているが、音楽を聴くのにもFMラジオを聴くのにも適していると思う。バッテリーもかなり長持ちする。車やバイクのヘルメットに入れて使うこともある。ちなみにバイク等で使用する場合は都道府県の条例と道交法をよく確かめてから使おう。この価格帯なら激しくおススメだ。

SONY DRC-BTN40


20160802-011

コスパ ★★★★☆
接続安定度 ★★★★★
通話品質 ★★★★★
フィット感 ★★★★★
バッテリー ★★★★☆
SBH50よりも若干高音よりか?好みで選ぼう

僕が使っているSONY SBH50と比べて音質と形状が違う製品。値段は同価格帯。FMラジオは聞けない。普通に使う上ではどちらの製品も評価が非常に高いので、好みで選んでも良いかもしれない。僕としては完全にSBH50推しなのだけれども。購入時にイヤホンがついてくるかどうかは不明。ちなみに僕はSONYの回し者ではない。

多摩電子工業 inG S4101


20160802-012

コスパ ★★★☆☆
接続安定度 ★★★★☆
通話品質 ★★★☆☆
フィット感 ★★★★★
バッテリー ★★★★★
乾電池・充電池が使えるからバッテリーの心配はゼロ!

これもφ3.5mmステレオミニジャック付きの好きなイヤホンが使えるタイプ。最大のメリットは電源が乾電池駆動タイプであることに尽きるだろう。エネループやらアマループを使うことができて、バッテリー内臓タイプと比べて電池持ちが悪なったら電池そのものを交換すればよいだけという素晴らしい仕様。いざというときはコンビニで乾電池を購入して使うこともできるのが嬉しい。その他の評価はまあそれなりとのこと。悪くはないらしい。もし僕が購入したらアマループ+エネループ充電器+本製品の組み合わせで運用したい。

Jawbone ERA


20160802-013

コスパ ★★★☆☆
接続安定度 ★★★★☆
通話品質 ★★★★★
フィット感 ★★★☆☆
バッテリー 不明
安定のJawbone、個体差が目立つ高級品。

bluetoothヘッドセットを見ているとその度に必ず目にするのがJawbone。いつも気になっており、レビューの評価も値段もお高い(本当に高いのは何万円もするけれど)。そんな中JawboneERA「ミッドナイト」だけは安かったから紹介。カバーがダサいからだと思う。いやもうこれは人それぞれなのでどうでも良いが、ブラックは売れるし何故か高いというのがガジェットあるあるだと僕は勝手に思っている。そんな話はおいといて、肝心の機能はやはり高級品だけあって良いらしい。ただ残念なことに個体差が目立つようだ。この形状が好きであればこんな選択肢もありかもしれない。僕は絶対にいらないけれど。

とまあ色々な製品を紹介したが、結局使ってみないとわからない点もあるので、アタリが出るまで買うのも、最初から高い製品を買うのもなんでも良いと思う。

それと、僕はオーディオマニアではないので、それ以上に満足したい場合は他所を当たろう!

ランキング
この記事を気に入っていただけたら、よく使うランキングサイトのボタンをボチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ GyoNetBlog ランキングバナー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">