【釣果報告】江戸川で春の夜鰻(ウナギ)を狙ってみた

昨年2017年も終盤となり寒さ厳しい冬がきてしまい、釣りのことなんてすっかり忘れてはや数か月。気が付いたころには、春一番とかいう脅威にヅラをも必至でおさえていました。

とかそんなこと言ってる場合じゃないほど外あったかいよね。これはもう釣り一択だよね。ってなったので今年も懲りずに太くて長いやつの様子を見に行くことになった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の釣りはこんなん

場所/条件

場所:江戸川某所

時間:20:00~23:00頃

天候:曇り・無風

釣り方

投げ釣り

竿:友人に借りた

仕掛け:道糸ナイロン3号+中通しオモリ(ナツメでも丸形でも良い)4号(流れが早くて竿が強ければ10号くらいまで)+シモリ玉(錘がサルカンを抜けなければ無くても良い)+サルカン+ハリス1~3号ナイロン+ウナギ針の適当なサイズ

餌:ミミズ

setumei5

江戸川でウナギを釣ってみた

エサはいつもの現地調達

今回のポイントに到着すると、既に友人が釣りを開始していた。エサも既に確保されていて竿もでている。僕は完全に、釣り人にさりげなく寄って行き話しかけてくる必ず釣り場に一人はいる邪魔なおじさんと同じである。

早速釣り開始!!

といっても、既に完成した釣り座を眺めているだけである。

うん。釣れない。

友人が用意してくれて彼がやっている釣りを見ている身分で言えたことではないが、それにしても釣れない。

180425002

待っている間足元で小魚を掬ったりしてキャッキャしていた。

そして魚信もなく1~2時間が経過した。

・・・。

ぼおおおおおうず!!!!収竿!!!!!

今回の釣果

実は今回先に来ていた友人が、僕が到着する前に1匹釣っていたようだ。しかしサイズが小さいのでちぇーーんじ!したらしい。

というわけでウナギ1本!

180425

でも僕は会っていないから知らない!ノーカン!!友人めでたし!!!

種類
ウナギ

まとめ

今回は少し寂しい結果になってしまったが、正直なところ、うなぎの存在を確かめることが出来ただけでも嬉しかった。

まだこれから夏に向けて何度も来られると思うので、わくわくが止まらない。