【釣果報告】9月中旬埼玉のその辺の川でアメナマ・鯉・ウナギ釣り!順調でした。


こんにちは。

最近、近所のウナギポイントを発見してから、仕事後の短時間ウナギ釣りにはまっている破毛です。

それにしても今年の夏は暑さがいつまで続くのでしょうか。こんなに暑い日には釣り一択ですね!

まず、最近はまっているウナギ釣りについて説明します。

1回の釣り時間は大体1時間~2時間程度と気軽にできるのが良いところ。釣りに使っているドバミミズも餌持ちが良く、バラしてもそのまま帰ってくることが多いので、一度に4~50匹程度のミミズを捕まえておけば数日持ってしまいます。

というわけで、今日も9月4回目のウナギ釣りに行ってきたので釣果を報告しますよー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回の釣りはこんなん

場所/条件

場所:埼玉県某所

時間:23:00~24:00頃

天候:晴れ

釣り方

投げ釣り

竿:振出万能ロッド

仕舞寸法は44cmとバイクやリュックで持ち運び易く、バスロッドとして売られているが、出先での軽いルアーから錘8号ぐらいまでのチョイ投げ、穴釣り、落とし込みにも使えるダイワの1.78mの万能ロッド。

リール:適当な2500番

仕掛け:道糸ナイロン3号+中通しオモリ(ナツメでも丸形でも適当でよい)4号(流れが早くて竿が強ければ10号くらいまで)+シモリ玉(錘がサルカンを抜けなければ無くても良い)+サルカン+ハリス1~3号ナイロン+ウナギ針の適当なサイズ

中通し錘が無いときはジェットテンビンを使うこともあります。これであれば、恐らく仕掛け1セットを作るのに100円~200円程度でできてしまう気がする。

僕が使っている針。左が針だけ、右がハリス付き

ハリス:安いので傷ついたところから次々切って、常に新しい箇所を使えるライン

その他小物

餌:なるべく太いミミズ

その他:アルミ竿スタンド(三脚)

Amazonで軽いアルミの竿スタンドが安く売っていたので即ポチったもの。重宝しています。こちらも収納時に小さく収まるのでバイク釣行でも使いやすいです。

その他:反転バケツ

三脚安定用のオモリとして、三脚裏側のフックにひっかけて使う。

埼玉の某川で安定のウナギを釣ってみた

夏の夜のウナギ釣り

今日の鰻釣りには、ここ最近の僕のウナギ情報を聞きつけた友人が参戦しているので、同じ仕掛けで竿2本出しました!目指せ釣果2倍!

早速釣り開始!!

いつも通りドバミミズを針に縫い刺しにします。

仕掛けを軽くぶん投げて少しリールを巻いて糸を張ります。

あとは友人と話しをしながら待つだけです。

10分後

仕掛けをセットしてすぐ、いきなり友人の竿がガタガタと暴れて倒れてしまいました。

そのまま抜いてみると・・・。

最近どこにでもいると噂のアメナマどーん!

ウナギ釣りをしていて分かったことが、小さい魚はドバミミズを食べられないのでおのずとウナギだけが針がかりすると思っていたのですが、よく考えたらアメリカナマズやら亀やら鯉やらとデカい魚はいくらでもいるわけで、ウナギの外道としてよく釣れるみたいです。

とにもかくにもボウズは免れてよかったです!友人だけね!

20分経過

釣りを再開し、アメナマが釣れたことで友人とキャッキャしていると、またしても彼の竿にアタリが・・。

突然、ビゴビゴビゴビゴ!!!とさっきよりも激しく、竿が折れそうになりながら倒れ、友人がすぐに竿をもって合わせます。

水中で足元まで引きずってきたものの、重すぎて抜けそうにない為、タモ出動です。

正体はこいつでした。

大きな鯉です。それにしても本命が釣れないです。

最初に投げてから45分経過

またまた友人の竿にアタリが・・・ガタガタガタガタ

軽く聞き合わせしたところ、そんなに重くはないようですが確かに魚のようです。2人でキャッキャしながら今度こそ!とそのまま抜いたところ・・、

本日初のウナギでした!!

嬉しさのあまり写真忘れました!

最初に投げてから1時間10分経過

1本目の鰻に友人との話も盛りあがっていると、ついに僕の竿にも反応が!

本日既に3匹上げているので、心に余裕は十分あります。自分じゃないけれど。

軽く合わせたところ、明らかに魚です。そのまま抜き上げます。

2本目のウナギでした。もう十分満足しました。疲れたので納竿とします!

今回の釣果

釣りを開始してから1時間半程度で、十分楽しむことができました。

種類
ウナギ
コイ
アメリカナマズ

まとめ

途中、エサの残りが少なくなった為、細いミミズを房掛けにして使ったが、あたりはあるものの、今回は食ってこなかった。

以前は食ってくることもあったが、やはりドバミミズの威力は間違いなさそうな様子だった。